FC2ブログ

ひぷのてぃあ

18禁催眠音声サークル

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

発売から2週間ほど経ちました

お久しぶりです。

第1作目が発売されてから、2週間ほど経ちました。
多くの方々に購入して頂きありがとうございました!

この作品に関して個人的に反省点もあるので、
次回からはそれも踏まえて作品を作っていきたいと思います。

2作目ですが、実用的な催眠音声・安眠音声を考えています。
具体的なイメージはすでにできてはいるのですが、
8、9月あたりが忙しくなりそうなので、
次回作は早くても10月遅いと11月になってしまいそうです。

余裕があればフリーの作品も出したいんですけど、時間が取れそうにないです><
フリー用の作品の案もあるんですけどねー

次回作の詳細を出せるまで、更新ペースが落ちるとは思いますが、よろしくお願いします。

| 未分類 | 13:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DLsite、DiGiket、DMMで販売開始

DLsite,DiGiket,DMMの各所で
「ヒナコの指切り催眠~しっぽでさわさわしちゃお♪~」販売開始です。

販売ページ
DLsite
DMM
DiGiket



というわけでよろしくお願いします!
ご購入くださった方々、よかったら感想、ご意見等お待ちしてます。

| 未分類 | 12:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

申請完了

とりあえず申請完了しました。

掲載できるまで1週間~2週間かかりそうなので、

実際の販売は、6月終わりか7月頭になりそうです。

dlsiteのほかにも、DMMとDiGiketのほうにも登録する予定ですので

よろしくお願いします。

| 未分類 | 15:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

体験版ですが

登録したつもりが、

「削除」というところに間違えてチェックしてたらしく、

アップロードしたにも関わらず、削除になるという神プレイをやらかしました。

これはひどいw

というわけで、すいませんが、また登録し直しますので、2日後くらいになりますorz



新しく差し替え完了したみたいなのでよろしくお願いします!

| 未分類 | 00:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

体験版登録と完成予定日

体験版の登録をしました。
差し替えが完了するまで時間がかかるので、実際の公開は1,2日後になると思います。

今のところ完成予定日は6/25を考えてます。
遅くなっても6月中には完成すると思います。

なお、体験版と製品版とではノイズの具合が多少変わるかもしれません。

今のところそんな感じです。

| 未分類 | 14:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

方向性について

前に少し書いたかもしれませんが、
収録が終わって落ち着いたので、
改めて、当サークルで作成していく催眠音声の方向性について具体的にまとめてみます。
これで、今後の活動や、作品の傾向をつかんでいただきたいです。

★☆催眠音声を作るにあたって☆★

私は「催眠」というそれそのもの(分野)に、興味があります。
理論や技術的な意味も含めて。
催眠音声を聞き始めてまだ1年程度ですが、被暗示性があまり高くないのか
現状は、最終的なところまで深くかかることができません。
一時期、催眠術の勉強をしようかなと思い、
著書などを買ってみましたが、勉強するにしても、実際の催眠術師の方に
指導していただいて、実際に被験者に催眠をかけてみるという経験を積まないと
いまいち実感が湧かないだろうと思い、やめてしましました。
機会がもしあれば、実際に指導を受けたいなとは思いますが。
とはいえ、「リアルの催眠」の経験を積むと、より良い「催眠音声」が作れるのかといえば、
やっぱりそうではないんでしょうね。
「被験者の様子を実際に見ながら催眠をかけるわけではない」
ここがミソだと思うんですよね。
だから、催眠音声を作るにあたっては、いろいろと工夫が必要なわけですが、
まだ何か画期的な打開策がありそうな気がするんですよね。
(現状ひらめいているわけでもないし、素人発言ですが)

催眠音声を作ろうと思ったきっかけは、純粋な分野としての興味と自分用という2点が挙げられます。
前者については上の通りですが、後者についてはまさに文字通りです。
自分の趣味や嗜好に合いそうなものを自分で作ればいいのではないかと。
絵描く人、文章書く人、作曲する人、創作活動やっている人は、絵とか本とか、それそのものに興味が湧いて、
好きになって、最終的に自分で作ってみようってなるのが自然かなと思います。
催眠音声も、「こんなのあるんだ、聞いてみようかな」ってところから始まって、好きになって。
そこで止まる人もいれば、その先の作ってみようまで行く人もいます。
そこまで来たのが私です。

なので、私が作成する催眠音声は、分野としての探求と自己の快楽のためと言ってもいいです。
内容は、自分の性的嗜好を暴露しているといっても過言じゃないかもしれませんw

作品の傾向については、基本的に次で紹介するような内容が多くなると思います。

 
1.ソフトな感じ(まったり)
ハードなものよりは、ソフトな感じの作品を作りたいと思ってます。
具体的には、マゾ犬や奴隷になったり、罵倒され続けたり、そういったものではなくて、
精神的なリラックスの延長上にある、幸せと快楽を追求したいと思ってます。
M的な要素は、ハードなMものはまず取り入れないと思ってください。
あっても、ソフトMくらいです。
おあずけとか、少し恥ずかしい格好させられるとか、そんな軽い感じです。

たとえ催眠に深くかかれなかったとしても、最終的にリラックスして、精神的に満足できるようなものを作っていきたいと思っています。


2.ドライ(セルフ無し)中心
セルフだとどうしても身体的な快楽を追求してしまいがちです。
1を考慮すると、やはりドライ系の作品が中心になると思います。
単純にドライって言うと語弊があるかもしれないので、セルフ無しと言った方がいいのでしょうか。
精神的な快楽を追求するのであれば、セルフなんていらないのではないかと。
もちろん、単純にドライオーガズムを追求するためにセルフ無しで っていう考え方もありますが。

精神的な快楽を追求すること以外に、もう一点、ドライにこだわっている点がありまして、
それは、「催眠らしい催眠」であるかどうかです。
快楽を与える暗示で、最も究極的なのものって、
「これからあなたは気持ちよくなってイってしまいます」
というような暗示ではないかと思ってます。
単なる指示だけで気持ちよくなってしまうところが、
催眠状態でないとなかなかありえないことであり、だからこそ催眠的であると思います。
ただ、セルフもセルフでいいところもあるので、否定はしません。
実際、作品を作る時に、ドライとセルフの両方のパートを必ずつけようと思ってます。

基本的にはセルフ無しのドライを中心としたものになると思います。


3.催眠の手法について
催眠の手法としてはいろいろとあって、
催眠音声では、オーソドックス・古典的なものから、斬新なものまであると思います。
基本的にはオーソドックスな手法が多くなると思います。
「催眠らしい催眠」にしたいので、まずは基本に忠実にということです。
斬新なものを、思いつけば挑戦したいですが、
現状そこまでするには力不足だと思うので。

なので、良い意味で基本に忠実に、悪い意味でよくある誘導方法になってしまうかもしれませんが、
その他の部分で特徴を出せればいいかなと思います。
基本が板についてきたら、その時に斬新なことに挑戦してみたいなと思います。


4.今後の具体的な活動について
今後の具体的な活動についてですが、
恐らく、2~4か月に1本のペースで作品を作ることになると思います。
現状まだまだ催眠については勉強が必要かなと思っているので、
実質試行錯誤しながらの作品づくりになると思います。
あまりに実験的な物を作る時は、フリーで作る可能性もありますが。
催眠のためにかけられる時間が無限にあるわけではないので、
基本的には有償作品を作りたいと思います。
モチベーションの維持のためでもあります。

勉強としてはなんといっても、自分が完全に深くかかれるようになることでしょうね。
どうやったら、うまく催眠にかかれるのか、
深く催眠にかかれる作品を自分で作ることができれば、現状うまく催眠にかかれていない人にも
もしかしたら同様の効果が得られるかもしれないですしね。
自身が被験者として優秀になれれば(被暗示性が高くなれれば)、より良い作品が
作れるようになると思います。
とはいえ、催眠の理論を知っているとかかりにくいと聞くので、どうなるかわかりませんが。





最後に、今回の作品「ヒナコの指切り催眠~しっぽでさわさわしちゃお♪~」も上の方向性になっているので、基本的にまったりした感じの作品です。

将来的に 催眠音声のことならまかせろ! と言えるように努力していきたいと思いますので、
どうか温かく見守ってやってください。


次回更新するときは、体験版を追加したときにしようと思います。
前振りパートの一部か、もしくはそのまままるごとにする予定です。

| 未分類 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

収録

本日skypeにて、立会い収録をさせていただきました。
(ことねさん どうもありがとうございました!)

ことねさんのブログに被せて言えば、まさに 初体験☆ ですねw
ちなみに、私も「べにつき」さんか「ことね」さん どっちで呼べばいいんだろうと
考えましたが、やはり「ことね」さん以外考えられませんでした。
統計どおりですねw


それはさておき、先日の記事にもあるように、
順調にいけば、6月末には完成できるのではないかと思います。

音声編集は素人なので、時間かかるかもしれませんが、
催眠音声自体、編集がそこまでたいへんじゃないと思うのでたぶんなんとかなるかなーと思います。
そう思ってるだけで、実際やったことがないのでどうなるかわかりませんがw


というわけで、また何か進展があったらお知らせしますね。


追記:
ひぷのてぃあ用のtwitterID取得しました。
ID:hypnotitter です。
催眠音声に関する話題を中心にこちらで取りあげられたらいいなと思います

| 催眠音声 | 13:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いまさらですが

こんばんは!

いまさらですが、Dlsiteのほうで予約登録をしました。

ヒナコの指切り催眠~しっぽでさわさわしちゃお♪~

詳細は前の記事か、リンク先で確認していただければと思います。
発売予定日は7月上旬となっていますが、
早ければ6月末には発売できると思います。

そういえば、TOP画のほうも更新しないといけないですねー
そもそも、このブログも、もう少し改装しないとなーと思ってはいるんですけど
割ける時間があまりないので、いつできるかは不明です。


ところで、話は変わりますが、
催眠音声以外にも、幽体離脱に挑戦していた時期があります。
数秒だけできたかもしれないのと、できそうになったのが数回ある程度です。
幽体離脱とか信じていない方もいると思いますが、
要は夢みたいなものなので、オカルトな話ではありません。
幽体離脱の詳しいことについては調べればわかることなので省きます。

幽体離脱の方法はたくさんありますが、催眠と同じで
幽体離脱したいっていうモチベーションがないとなかなかできません。
疲れていたり眠かったりしたほうがなりやすいという点を含め、
催眠と似たようなところがあります。
モチベーションを保つ方法として、
催眠音声を使って幽体離脱へ導くのそこそこはおもしろいんじゃないかなーと。
あくまでも、幽体離脱したような気にさせる催眠ではなく、実際に幽体離脱へ導くための催眠音声というところが重要です。
といっても、幽体離脱はそう簡単なものではないので、効果の補償は全くできないと思いますがw

こういうのって需要あるんでしょうかね。
作ってみたらおもしろいんじゃないかなーとは思うんですけどねw

最後に、幽体離脱用の催眠音声についてご意見頂ける方がいましたら、
気軽にコメントやメールくださると嬉しいです!

よろしくお願いします。

| 未分類 | 03:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テキスト完成と作品の詳細

お久しぶりです。

やっとテキストが完成したので、声優さんに依頼させていただきました。
紹介用の画像はとっくに、描き終わってたんですけどねー
気が早いんですけど、早速、声優さんの名前入りの紹介画像と詳細をお知らせしますね!


狐さん2-23232-1aa3a


タイトルは「ヒナコの指切り催眠~しっぽでさわさわしちゃお♪~」です!
CVは紅月ことねさんにお願いしました。   

内容は、タイトルと画像の通り、狐の女の子にしっぽでさわさわされちゃいます。
詳しい内容は、販売サイトに登録したときに、そちらのリンク先で見ていただければなと思います。

なので、ブログではそっちに書いてないことを書こうかなーと思います。

私が何故催眠音声を作ろうと思ったかなんですが、
私自身が純粋に催眠音声が大好きなんですよw
といっても、深くかかれるわけじゃなくて、
全身は重くなって、頭もぼーっとして気持ちよくはなれるんですけど、
意識は比較的しっかりしてるんですよね。
まぁ、それはおいておいて。

私が催眠音声を作ろうと思って、どういう作品が作りたいか考えた時に、
まずドライのほうをメインにしたいと思いました。
催眠らしい催眠音声っていうのが作りたくて、セルフはおまけでつければいいんじゃないかなーと。
だから、今回の作品は誘導方法も比較的オーソドックスなものになっていると思います。

他に今回の作品の特徴をあげるとすれば、「キャラに名前が付いている」ところです。
催眠音声の多くはキャラに名前ついていないことが多いし、ついていても意識させるようなことはあまりないと思います(全ての催眠音声を聞いているわけではないので、そういった作品も中にはあるかもしれませんが)
暴露してしまうと、この作品には、キャラの名前を呼んでもらうシーンがいくつもありますw
名前を呼ぶと気持ちが入りやすいんじゃないかなーと思う。

後はせっかくのきつねっ子なので、ひたすらしっぽ責めですね!
軽いMの要素も入ってます。

とまぁ、こんな感じです。

収録がいつ終わるかわかりませんが、
とりあえず、発売予定日は6月末~7月初旬になってます。


というわけで、また後日各販売サイトの方に登録し用と思います。

登録したら、その報告と、別の話題があったら一緒にお知らせしますね!










 

| 未分類 | 02:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOP画像更新

TOP画像更新しときました。

キャラは、第一作のキャラです。
テキストより先に画像が完成したという罠。


テキストのほうは、もう少しかかりそうです。
早くて後数日で完成させたいと思います。

終わり。

| 未分類 | 02:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。